同志社混声合唱団こまくさ

50周年記念コンサート

〜50年の歌声を届けたい〜


同志社混声合唱団こまくさは、2019年に50周年を迎え、50周年記念コンサートを開催いたしました。
これまでお世話になった全ての人に感謝し、これからのこまくさの未来が、さらなる輝きをもって
皆様に幸せを届けていきたいと願っています。

コンサートへのご来場をいただき、ありがとうございました

  2019年12月22日(日)

開場13:00   開演14:00   終演16:30 (終演いたしました)

京都コンサートホール 大ホール

プログラム

<現役演奏>

混声合唱とピアノのための組曲

「みやこわすれ」

薔薇のかおりの夕ぐれ
はっか草
すみれ
みやこわすれ

作詩:野呂 昶    作曲:千原 英喜

指揮:魚住 夏月    ピアノ:寺村 靖子 

アラカルト集

もう一度 (作詩:星野富弘 作曲:千原英喜)
生きる理由 (作詩:新川和江 作曲:信長貴富)
悲しみの意味 (作詩:星野富弘 作曲:千原英喜)
一日の終わりに (作時:高野民雄 作曲:森山至高)

指揮:森島 虎之助    ピアノ:木下 亜子

混声合唱組曲

「方舟」より

1.水底吹笛
3.夏のおもひに
4.方舟

作詩:大岡 信    作曲:木下 牧子
指揮:鈴木 捺香子    ピアノ:木下 亜子

<OB・OG演奏>

〜華やぐ〜

こまくさ50年間の歴史を辿るべく、かつてはコンクールでも課題曲でよく演奏していた、合唱の原点ともいえるルネサンス ポリフォニーから最近の若手作曲家の作品まで、多彩なプログラムを歌いあげます。

Laudate  / 作曲 K. Nystbdt

Secut cervus  / 作曲 G.P.da Palestrina

ばら・きく・なずな(混声合唱組曲「花に寄せて」より)

 / 作詞 星野富弘、作曲 新実徳英

ケヤキ(混声合唱組曲 「よかったなあ」より)

/ 作詞 まど・みちを、作曲 なかにしあかね 



指揮:鈴木 捺香子    ピアノ:木下 亜子

<合同演奏>

混声合唱曲

「島よ」


作詞:伊藤 海彦    作曲:大中 恩
指揮:浅井 敬壹    ピアノ:藤澤 篤子